人生トライアスロン


1/20はお知らせしたとおり、とんでもないハードな一日でした・・・。
まずは立川市民駅伝に参加!
忙しいから無理だな・・・と参加を見送っていましたが急きょ参戦。
朝6時にチャリで立川に向かうぜ!
おっとっと・・・危うくビンディングシューズで行くところ。
この、柿生-立川往復が誤算・・・。片道20キロ程度なんだけどね。結構しんどかった。
オレ一人デュアスロン状態。わはは。
今回はいつもお世話になってる立川トライアスロン協会のみなさんと参加。
まあ、普段トライアスロンやってるぼくだかんね。
3キロちょっとなんて楽勝だぜ~と思ったらこれがワナ。
チーム競技だかんね。ダッシュ&12分切りを厳命されて戦慄!!
ひえええええ!

たったの3キロだけどダッシュって辛かったよー!
終わってみればなんとか15分は切りました。ひえー。疲れたよう。
   +++++
ダッシュで楽器を取っておけいこ地獄へ。
下北と渋谷で3コマやっつけたら水道橋へ!
余談なんだけど、最近Innocrossingでもソプラノ吹くことが多いんだよね。
吹くことは良いんだけど、ソプラノ、アルト、テノールの三本持ち移動はほんとに辛い・・・。拷問です。苦笑。
さて、もうすっかりおなじみになりました東京倶楽部水道橋店。
いっぱい運動してヘトヘトながら心地よい疲れ。
程よく脱力して演奏できたような??
この日はいっぱいお客さん来てくださってうれしかったのです。
すっかり常連さんの鈴木さん。
キュートなヴォーカリスト、ミサコちゃん。
そしてそして。まさかのサプライズでおれの大恩師の水野しのぶ先生が・・・。
簡単にサプライズとは言いますが、凍ったぜ・・・。
以前何回かこのブログに登場していただいてますが、鎌倉市在住の高名な音楽/リコーダーの先生でいらっしゃいます。
小学校のころ先生からリコーダーの手ほどきを受け、ぼくがこうして音楽の道に進むきっかけとなった方です。
死ぬほど緊張でしたがいかがだったでしょうか・・・。

写真は前回(2012/3月)に来ていただいた時のものです。
そう。写真撮り忘れちゃったのです。無念!
それがですね、大苦手のソプラノも聴かれてしまったのですよね。
先生、ズバリと、
「その楽器(ソプラノサックス)に惚れてないよね?」
とバッサリ。
わずか一曲で、表面的&技術的なことではなくこんな内面まで見破られてしまうなんて・・・。どんな鉄拳制裁よりも堪えました・・・。
先生。ご指導ありがとうございました。
まったくもって恥ずかしいです・・・。ありがとうございます。
++++++
次回ライブは2/2千葉クリッパーでーす。
気づいてみればInnocrossing千葉初登場です。
東京東サイドの皆様。千葉方面の皆様。お待たせいたしました。
初の試み、投げ銭ライブでもありますのでぜひどうぞ!

http://clipper.mond.jp/

aaa 2 thoughts on “人生トライアスロン

  1. SECRET: 0
    PASS: 5032396334767168316f346c685148746370457161695654727567354f49766ce1e8b359abfe7d938f769dffba13aed09f8b38818bd674c5b58a6c272901442b
    ハードな一日でしたね~、お疲れさまでした!
    楽器に惚れる…なるほど。
    と、言うことは私にとっての楽器は声だから、自分の声に惚れなきゃいけないってことですな…(^^;
    I want to say ‘I love my voice!’
    …うーんまだまだ(笑)

  2. SECRET: 0
    PASS: 61704658534b6a69496c6e327058454d377179487945586f785835376e77706f5abf05c97a59170e19ffdc7d3cace7f12bc6512c780fd6edbb8346af4ebb2b39
    うーむ! そういう意味では、
    ・リコーダー(全種類)
    ・オタマトーン
    ・エレキベース への愛は有り余ってるけど、サックスへの愛って足りてないかも・・・。苦笑。
    そうかー。自分自身が楽器なんだもんなー。
    自分の声に惚れて堂々とね!
    それもむずかしそうだねー。
    ほんと先日はありがとうございました。
    次回、マイルスvsさだまさし論の続きをぜひ! わはは。

ミサコ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>